忍者ブログ
  気ままに、楽しく・・・。 Radgrid鯖で活動中。
Admin*Write*Comment
[104]  [103]  [102]  [101]  [100]  [99]  [98]  [97]  [96]  [95]  [94

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




 月~水曜日は忙しくてROも夜に少しinしたくらいでした。今日になって少し時間ができたので遅くなりましたがGvレポでも!明日は卒論のポスター発表です^q^

20時~F5が攻められてたようです。F5見に行った時には既に第3バリケあたりだったかな?そのまま取られても悔しいので牛丼に参加!DTがFに本格参戦したのはここ最近2~3ヶ月なのでアスプリカの材料が全然ない!早くだしてくれ、マスター!後衛には嬉しい肩のアスプリカ!欲しいよー。

F5はその後も商業値落ちそうだったので転戦。

主に熊、Delあたりがきてた模様。
この後塾が守ってるN4へ。

N4へ行った時にはすでに守護が破壊されて、第1バリケ戦でした。先に猫ましとEQが戦闘に参加してたようです。猫ましの人数が今日は特に多かった気がします。

第1バリケ戦。攻めがかなり多い!カクカクになってました。こうなると手数のDSでは余り意味ないのでバリケの奥へのディティクとASをメインに。まぁピヨってあんまし仕事ができませんでしたけど!
第2バリケも破壊して戦いは第3バリケへ。
愛犬も参戦していますね。これだけ差があるとさすがに戦況をひっくり返すのは無理のようで、この後落城。商業値も特別高いわけではありませんでした。

この後F5が空き家のままだったので確保へ。おれらはF5が好きですね^q^
この後さらに偵察をするとF1が守護なしのバリケのみで空き家だったらしいので制圧へ。
F5とF1をまずは確保予定に。F5をDTで割ってバリケ修理中に無風ポリンが1か5のどっちかに来襲!先週マスター潜伏を見抜けなかったので今週はそこを注意。3バリケ前で罠を貼って、バリケ復活と同時に防衛ラインをWPへ。ここで2-3バリケの間を自分とマスターで探索。マスターは陽光箱を使用!
マスター「無風マスターいたー!」
自分「ポリン部マスターいたー!」
・・・ん?

[゚д゚]<なんだってぇぇぇぇ!?

両方のマスターに潜伏されていましたorz俺は自分が隠れるならどこがいいカナーと考えてそこをディティクティング!そしたらいました。怖い怖い・・・。マスターが二人も居る+さらに隠れようとするので半数くらいが2-3バリケの間へ。そしてなんとか無事に両方とも倒す!

この後F1とF5の両方に無風ポリン勢力が攻めてくる!それを守護石の間でなんとか迎撃。50分くらいまでFで戦闘してましたね。やっぱ乱戦楽しいー。

乱戦後のSS。乱戦中のSSはとれませんでした;w;
この後B1へ送っていた偵察から空き家との報告があったのでEMCで全軍移動。このまま防衛ラインを引いて、俺はAX+スナでセルフ罠防衛の準備を。BFにはADSマシーンをいれて58分割開始。1MAPから罠を引きつつ3MAP待機。結局このまま安定でした。

そしてDT本隊はV1へ。ここもなんとかGETできたようです!派遣はもう完全にわかりませんwww


結果 Vf3、5 V1 B1  計4砦

今週は久々に4砦です・・・。そしてこの後俺は学校へいって3泊して、家へ戻り、次の朝また学校へ。そしてブログ書きつつ、ポスターの修正してました。

Gv参加した皆さんお疲れ様でした。また来週ー。卒論本文は実はまだまだなのです・・・^q^
PR



COMMENT
Name
Title
Color
Mail
URL
Text
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
ファイン
性別:
男性
職業:
会社員
ブログバナー
当ブログバナーになります。 相互リンク歓迎ですが、コメント等で一言もらえると嬉しいです。
バナー
ラグナロクオンライン著作権
© Gravity Co., Ltd. & LeeMyoungJin(studio DTDS) All rights reserved. © 2008 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved. 当コンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。
Copyright © ファインの日記 All Rights Reserved.
photo by Kun material by Atelier Black/White Template by Kaie
忍者ブログ [PR]